• バイオペリンが全ての有効成分の吸収率を超高める

    精力増強のためにいろいろな成分を摂取しても、しっかり吸収されなければ意味がありません。そこで注目したいのが、バイオペリンという成分です。直接的にペニス増大や勃起力強化を促すわけではありませんが、とても重要な効果を持っています。その特徴を見ていきましょう。

    1. 黒胡椒から抽出される天然のエキス。多くの優れた効果を持つ

    バイオペリンは、黒胡椒から抽出される天然のエキスです。黒胡椒の辛味成分であるピペリンが主要成分となっています。また、バイオペリンという名前は厳密には成分名ではなく、製品の名前です。アメリカのメーカーが製造しています。

    ピペリンにはもともと、抗菌作用や防腐作用があることが知られていました。最近ではそれに加えて、抗酸化作用などの人体によい効果があることがわかり、注目されているのです。

    2. 他の成分の吸収率を高め、精力剤との相性も抜群

    バイオペリンの最大の特徴は、他の成分の吸収率を高める効果があることです。アミノ酸や各種ビタミン類、植物エキス、抗酸化物質といった精力剤の定番成分とも相性がよく、あわせて摂取することで効果を大きく高めてくれます。

    また、バイオペリン自体に血行促進・抗酸化作用があることにも注目です。血行促進で勃起力を高め、抗酸化作用で体を若々しく保つことができます。

    • 他の精力剤との併用が基本。薬との併用は注意

      3. 他の精力剤との併用が基本。薬との併用は注意

      黒胡椒を大量に食べるわけにはいきませんから、バイオペリンは主にサプリメントで摂取することになります。摂取目安量は、1日あたり10~20mg程度です。当然ながら、他の精力剤などと一緒に摂取することが望ましいです。また、食事の前に摂ると栄養の吸収率が高まるので、これもまたおすすめです。

      また、重大な副作用は今のところ報告されていません。しかし、持病の薬などを服用している人は、注意した方がよいでしょう。成分の吸収率を高めてしまいますから、薬を過剰摂取したのと同じ状態になる可能性があるのです。

    まとめ

    精力増強の成分をたくさん摂るのはいいことですが、体質によってはうまく吸収されないことがあるのも事実です。他の成分の吸収をサポートしてくれるバイオペリンは、まさに縁の下の力持ちといえます。他の精力剤を単品で飲んでもあまり効果がなかったという人は、ぜひ併用を試してみましょう。

Top