• カツアバは高齢者の妊活にも

    子供がほしいという段階になって、高齢のために十分な勃起ができないという男性は珍しくありません。そんな男性におすすめしたいのが、強力な勃起回復効果を持つカツアバ(カツアーバ)という植物です。ここでは、カツアバの成分と効能を紹介します。

    1. コカの木の親戚だが、似て非なる成分を持つ

    カツアバは南米原産の低木で、ハーブの一種です。日本ではあまり知られていませんが、現地ではメジャーな植物です。分類上は、あのコカインの原料であるコカの木の仲間に当たります。

    といっても、コカインの主成分である活性コカインアルカロイドは含まれていません。似たような覚醒作用を持つ成分は入っており、非麻薬性コカインとも呼ばれます。これは中枢神経を刺激する効果を持っています。安全に使えるものなので、日本でもサプリメントが販売されています。

    • 中枢神経に作用して強力に勃起させる。媚薬効果もあり

      2. 中枢神経に作用して強力に勃起させる。媚薬効果もあり

      カツアバは、中枢神経に作用することで勃起を促します。そのため、勃起力の向上や、勃起不全の改善などの効果が期待できます。これは、血行を促進したり疲労を回復したりして勃起力を上げるタイプの精力剤とは、まったく違う作用です。

      また、原産地では媚薬としても使われてきた歴史があります。女性が使用すれば、性的興奮や感度向上などの効果が期待できるでしょう。高齢者が妊活をする場合、男女そろって使ってみるのも面白いといえます。

    3. 同じような性質の薬とは併用しない方がよい。

    カツアバの1日あたりの摂取目安量は、450mg~1,000mg程度です。サプリメントであれば1~2粒でしょう。目立った副作用は報告されていませんし、麻薬のような中毒性もありません。過剰摂取した時に不眠などの症状が出る程度です。

    とはいえ、中枢神経に作用する成分ですから、持病のある人は気をつけて使った方がよいでしょう。同じように脳神経に作用する薬を服用している人は、特に注意してください。

    まとめ

    コカインとよく似ているというと使用をためらってしまうかもしれませんが、カツアバはとても安全なハーブです。他の精力剤では効果が出なかったという人も、試してみる価値はあるでしょう。勃起力を復活させたい人はぜひ挑戦してみてください。

Top